読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エブリデー独りぼっち

ひとり焼肉。ひとりディズニー。ひとり野球拳。ひとり○○を全て制覇します!!

あなたも『隠れ鬱』かもしれません。うつ病の特徴8選。

僕の住んでるシェアハウスの共有スペースにさ。

 

心理カウンセラーをめざす人の本〈’16年版〉

 

↑こんな本が置いてあったの。

 

何だろうコレって思ってたら……

 

住民の山内さん(38歳男)が来て、急に「僕ね。心理カウンセラーになるんだよ!」と言い出した。今は学校に通ってるらしい。

 

まず心理カウンセラーっていうのは要するに……

 

haa.athuman.com

 

こんな感じのお仕事。

 

簡単に言うと……心理カウンセラーは、心の悩みをサポートし、解決するために存在する職業のことをいいます!!!だってさ。

 

そんな山内さんにこんなことを言われたの。

 

「のりお君ってさ。うつっぽいよね」

 

いやいやとんでもないですよ!!僕が鬱だって?そりゃあそんな時期もありましたよ。彼女ナシ!友達ナシ!独りぼっちなことで心が沈んでいた時期もありました。けどね。今は違いますよ!今は元気です!一切うつなんかじゃないです!!

 

「絶対にうつだよ。のりお君」

 

って何度も言うからネットで調べてみた。

 

matome.naver.jp

 

↑こんな記事がありました。そこに書いてあった「うつ要素」みたいなのをまとめたので見てください。

 

・高い能力を発揮している
真剣に徹底的に物事に打ち込む人ほど、鬱になりやすい性質を持っている。だからこそ高い能力を発揮しているように見える場合も多い。

・饒舌で話が面白い
鬱は、必ずしも暗く沈み込んだわかりやすい形で現れるとは限らない。饒舌で話が面白く、ユーモアと社交性に溢れている人が、密かに苦しんでいる場合も多いのだ。

・食事をおいしく感じていない
感覚が鈍くなり、好きだった食べ物を食べても、うまく味を感じられず砂を噛んでいるようにしか思えなくなる場合がある。

・笑ったり泣いたり、感情が表に出てこない
外から見た自分と実際の自分との間に大きな溝があると、鬱は発生しやすい。

・優しく穏やかでいい人
いつも自分のことを後回しにして、みんなに気を遣う優しく穏やかな人。そんな人ほど隠れた鬱を抱えてしまいがちだ。

・独特な死生観を持っている
全ての鬱病者が自殺を試みるわけではないが、生きることや死ぬことについて、独自の解釈を持っていることも多い。
 

・不規則に眠っていて、疲れている
朝早く目が覚めてしまう、夜どうしても眠れない……。鬱病になると自立神経のバランスも崩れがちになるため、眠りが浅くすぐに目覚めてしまったり、夜うまく眠りにつけなくなってしまう。

・言い訳が上手い
その傷はどうしたのか?どうして予定の時間に来なかったのか?変だと思って尋ねても、なかなか尻尾を出さない。一応論理的には納得いくような理由を話してくれるだろう。

…。

 

……。

 

………全然あてはまらないんですけど。やっぱり僕はうつじゃない。(´・_・`)