エブリデー独りぼっち

ひとり焼肉。ひとりディズニー。ひとり野球拳。ひとり○○を全て制覇します!!

手塚治虫さん自給自足だった!引き出しに隠したエロイラストを娘が暴露!

手塚治虫さんが秘蔵としていたイラストがあったらしいんだけど、それが娘によって暴露されちゃったらしい。

 

1989年に60歳で亡くなったマンガ家・手塚治虫が仕事場に「秘蔵」していたイラスト29点が、7日発売の「新潮」(新潮社)12月号で「手塚治虫のエロティカ」と題して初公開される。

2年前、長女るみ子さんが「開かず」状態の机の引き出しとロッカーから約25年ぶりに見つけた遺稿約200点のうち、手塚作品の重要な要素の一つ「エロス」をテーマに選んだ。

初公開されるのは、グラマラスなネズミが体をくねらす絵や、裸の女性がコイや白馬に変身する絵など。
「動物や昆虫までが色っぽく、命の変容する様がエロスを放つのが父の作品の特徴。
それを描くのを楽しんでいたことが伝わる。
エロスは手塚マンガの“毒”でもあり魅力でもある」とるみ子さんは話す。

 

f:id:yamada-norio-0802:20161107131838j:plain

 

…。

 

……。

 

………。

 

…………へぇ~。手塚治虫さんは自給自足派だったんだなぁ~。

 

f:id:yamada-norio-0802:20161107131814j:plain

 

↑コレはさすがにちょっとヤバイ。(´・_・`)