読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エブリデー独りぼっち

ひとり焼肉。ひとりディズニー。ひとり野球拳。ひとり○○を全て制覇します!!

「お父さん」から「親父」への乗り換えに失敗!

僕は工場で働いてるわけだけどさ。こないだ職場で超怒られたの。もう泣きだしそうになるくらいヘコんじゃってさ。

 

この仕事に向いてないのかな?

 

もう辞めちゃおうかな?

 

そんなことまで考えてしまうほどだった。だってそのあと何日も仕事休んで、実は今も引きこもってる状態だからね。引きこもってネットばかりやってるもん。

 

自宅では「仕事 向いてない」とか、「仕事 辞めたい」とか、そんなことばっかりネットで調べてる。

 

w-kawara.jp

 

↑こういうの見てても共感しまくりだもん。ただ、このサイトに「仕事向いてないと思ってしまった時の対処法」として書いてある

 

期間を決めて頑張ってみる

 

ってのは非常にいいなって思った。これは期間だけでなく、金額とかにも言い換えられると思う。例えば「○○円貯金したら辞めよう!」とか。そういう考え方だったら案外その時になると、「もう少し続けてもいいか」ってなるものなんだよね。

 

うん、少しだけ心がラクになった。

 

でもね。考えてみれば、僕は家族からも「いつまでも子供ね!仕事できないでしょう!」とか注意されるんだよね。ホントに会うたびに言われるの。多分その理由は……

 

自分を出さないから

 

これに尽きるの。例えば家族の前では子供に戻ってしまうのよ。子供だった時の姿を知ってる人達の前で、大人な自分を見せるのが恥ずかしくて。それにはあるトラウマがあるからなんだよね。そしてこのトラウマが自分を出さないことに繋がり、更に仕事向いてないってことに繋がると思うの。だから僕のトラウマを聞いてください。

 

あれは中1の頃。

 

(回想シーン開始)

 

あ~そろそろ父親のことを“お父さん”から“親父”って呼び方に乗り換えてぇな~。学校内では平然と「うちの親父がさ~」と言ってるんだけど、今後のことも考えると、家でも呼びてぇな~。

 

でも難しいな~。だって父親は当然小さい時から僕のことを知ってるわけじゃん。いつも“お父さん”と呼んでた息子が、いきなり“親父”なんて呼び出したら、ビックリしちゃうだろうし、ショック受けちゃいそうじゃん。何よりも僕自身、その乗り換えって照れるよ~。

 

まぁ、いつまでも“お父さん”はイヤだから決心するか。よしっ、そのためにも除々に“親父”っていう機会を増やしていこう!とにかく1回目の“親父”を早く実行するぞ!ここが肝心だ!明日にしよう!明日の夜ごはんのタイミングだ!

 

(翌日の夜ご飯)

 

やべぇ!緊張度MAXだ。箸を持つ手プルプルだ。肉だんご何度も落としちゃってるぞオイ。

 

父親「今度の日曜は家族で昼ご飯食べに行くから予定空けとけよ?」

 

おっ、チャンスだ。もう今しかないだろ。今こそ乗り換えのチャンスだろ。よーし言ってやんぞ。

 

僕「えっ、なっ……何?こっ、こっ、今度の日曜?かっ、家族全員?あの……その……それってさ。おっ、おっ、おっ、おっ、親父も?親父も来るわけ?」

 

父親「いやっ、親父じゃないだろ。お父さんでしょ。何変えてきてんの?(ニヤニヤ)」

 

…。

 

……。

 

………はいっ、終了!イジられましたー!もう完全にイジられてしまいましたー!息子の一大決心をイジられてしまいましたー!乗り換え見事に失敗だー!

 

もう無理。明日から父親を呼べない。“お父さん”とすら呼べない。だって1度は“親父”に挑戦したことはバレちゃったわけじゃん。こうなると“お父さん”も使えなくなるわけ。そりゃあそうじゃん。


(回想シーン終了)

 

……とまぁ、こういう過去が僕にはあるんだ。だから家族の前でも“自分”を出すことが出来ず、いつまでも子供みたいな態度しかとれないんだよ。そしてこういうトラウマがあるから職場でも自分を出すことが出来ず、コミュニケーションがとれないんだよ。だから怒られちゃうんだよ。だから仕事向いてないって言われちゃうんだよ。

 

あ~なんだかまた憂鬱な気分になってきた。こういう時はPerfume聴くわ。1番勇気づけられるDream Fighterを聴いて気分高める。そして来週の月曜から出勤する。(´・_・`)

 

www.youtube.com